• お問い合わせ・ご予約
  • 03-5964-5422火曜〜土曜 10:00〜17:00
  • 昭和大学附属烏山病院に大人の発達障害専門外来を開設し、アスペルガー症候群の方を対象としたデイケアを開始する等、これまで大人の発達障がいの医療を牽引してこられた加藤先生の講演動画です。
    大人の発達障害における最先端医療の現状や研究成果、小石川東京病院で取り組んでいる訪問診療や晴和病院の2023構想プランについて等をお話しいただきます。

    チラシはコチラ→PDFをダウンロード

    ■ 講師
    公益財団法人神経研究所理事長
    昭和大学発達障害医療研究所所長

    加藤 進昌 氏

    ■ 配信期間 2021年11月20日から2022年3月31日まで
    ■ 受付開始 2021年10月23日

    ■ 申込みはコチラ

    https://docs.google.com/forms/d/1ZbLoRN10IP783sWCfCCJzHWWOGVrHvpkm1YcdsT3PkA/viewform?edit_requested=true

    申込みフォームをご利用いただけない方は、下記よりお申し込み下さい。
    ・送信先アドレス info_i-port@cocorone.space
    ・件名「あいポート講演動画」
    ・本文に「参加者氏名(フルネーム)」

     

    ◆加藤 進昌 氏プロフィール

    ≪略歴≫
    昭和47(1972)年 東京大学医学部卒業
    48(1973)年 帝京大学精神医学教室助手
    50(1975)年 国立精神衛生研究所精神薄弱部研究員
    53(1978)年 国立精神・神経センター神経研究所研究員
    54~56(1979~1981)年 カナダ マニトバ大学医学部生理学教室留学MRC Fellow
    58(1983)年 国立精神・神経センター神経研究所研究室長
    61(1986)年 滋賀医科大学精神医学教室助教授
    平成 8(1996)年 滋賀医科大学精神医学教室教授
    10(1998)年 東京大学大学院医学系研究科精神医学分野教授
    13~15(2001~2003)年 東京大学医学部附属病院病院長(併任)
    19(2007)年 昭和大学医学部精神医学教室教授、昭和大学附属烏山病院院長、東京大学名誉教授※
    24(2012)年 昭和大学大学院保健医療学研究科教授、公益財団法人神経研究所理事長(11月~)※
    26(2014)年 昭和大学発達障害医療研究所所長※                ※現職

    <主たる研究領域>
    精神医学、神経内分泌学、発達障害

    <主たる所属学会>
    日本神経精神薬理学会名誉会員(第34回大会長)
    日本生物学的精神医学会評議員(第33回大会長)
    日本神経精神医学会理事(第10回大会長)
    The Endocrine Society, Society for Neuroscience, American Epilepsy Society

    <主な著書>
    1) 神経ペプチドの基礎と臨床[共著](金剛出版、1987)
    2) 精神疾患の分子遺伝学(生物学的精神医学Vol.2)[共著](学会出版センター、1992)
    3) The Hippocampus: Functions and Clinical Relevance, Developments in NEUROLOGY 11, [著](Elsevier Science,1996)
    4) PTSD 人は傷つくとどうなるか[共著](日本評論社、2001)
    5) 看護のための最新医学講座第12章精神疾患[編著](中山書店、2002)
    6) PTSD Brain Mechanisms and Clinical Implications[共著](Springer, 2006)
    7) 東京大学精神医学教室120周年[編著](新興医学出版社、2007)
    8) ササッとわかる大人のアスペルガー症候群との接し方[著](講談社、2009)
    9) あの人はなぜ相手の気持ちがわからないのか[著](PHP研究所、2011)
    10) テキスト精神医学改訂4版[編著](南山堂、2012)
    11) 大人のアスペルガー症候群[著](講談社、2012)