• お問い合わせ・ご予約
  • 03-5964-5422火曜〜土曜 10:00〜17:00

主に発達障がいのある方の特性に配慮した環境づくりをしている就労継続支援B型事業所です。
板橋区民の方はあいポートの各事業と併用利用できます。

基本方針

発達障がいの特性に配慮した労働環境を備え、時間をかけて社会性を培う支援を提供します。
安心して通所し、その人ならではの力を発揮しながら、将来に希望がもてるように支援します。

社会経験の少ない人を支援する役割

社会に踏み出す一歩と就労できるまでを、作業を通して支援します。

発達障がいの特性に対する訓練機能

障がいの受容や自分の特性の把握、対応方法を学び、就職できるように支援します。

いくつになっても社会参加できる居場所機能

ひきこもりがちな生活を送る人に作業の提供を通して、社会とつながる機会を提供します。

板橋区発達障がい者支援センターとの一体的な運営

板橋区在住の方は「板橋区発達障がい者支援センター」の相談事業・社会参加訓練事業を利用することができます。

作業方針

利用者のニーズにあわせた環境を整備し、ともに作業をつくりあげます。

  • 自分の特性を把握して、日常生活や次のステップ、企業就労に役立てます。
  • 時間管理、優先順位、段取りなど、作業を通して就労に必要な力を身につけます。
  • 自分の気持ちや必要なことを人に伝える、困ったときには相談できる、他人への配慮など、対人関係の力を身につけます。
  • 安定した収益を確保し、勤務日数に応じた工賃を支給します。
作業内容
パン製造
病院・施設に出荷する食パンの製造を行います。
カフェの運営
地域の人も利用できるようなカフェで接客・調理補助等を行います。
PC事務
リース用PCへのオフィスソフトのインストール作業等を行います。

レクリエーションと健康管理

  • 就労生活を維持するために、仲間との交流やストレス解消の機会を提供します。
  • コミュニケーション能力、自分を知るための学びの機会を提供します。
  • 健康管理の力をつけるための機会を提供します。
プログラム内容(予定)
音楽
講師のピアノ演奏に合わせた合唱
ストレッチ
緊張をとる呼吸法とストレッチ
コミュニケーション訓練
一人一人に合わせたコミュニケーションの練習
外出、イベント、健康診断など
昼食の提供

施設内で調理した安全で健康に配慮した昼食を提供します。

開所時間
月曜~金曜(祝日除く) 10:00~15:00
定員
20名
主たる対象者
  • 主に発達障がいのある方
  • 軽度知的障がいで自閉症、ADHDを合併する方
  • 18歳以上の方

ご利用の流れ

お問い合わせと個別のご相談
お電話やメールでお問い合わせください。担当スタッフがお話を伺います。
施設見学・体験利用
施設の見学や体験利用をしていただきます。
利用前の個別面談
個別にご本人・保護者と面談を行ったうえで具体的なプランを提案します。
サービス等利用計画の作成
相談支援事業者に依頼、またはセルフプランで作成します。
障害福祉サービス受給者証の発行
お住まいの市区町村の障害福祉窓口に申請をお願いします。
契約・利用開始

お問い合わせ

※利用・見学に関する相談

03-5964-5477(平日9時~17時)

アクセス

  • 〒173-0036
    東京都板橋区向原3-7-9
    ココロネ板橋1階

    電車をご利用の場合

    東京メトロ有楽町線・副都心線
    西武有楽町線「小竹向原駅」より徒歩8分

    小竹向原駅からの詳細なアクセスはこちら

    バスをご利用の場合

    池05、85(国際興業バス)「大谷口二丁目」徒歩約7分
    赤31(国際興業バス/関東バス) 王78(都営バス)「小茂根」徒歩約13分

    バス停「小茂根」からの詳細なアクセスはこちら
    (環七からお車で来所される場合もこちらをご覧ください)

    Google Map